ハリネズミなどの愛すべきペットと充実ライフ|動物生態知り隊

Hedgehog

生態知り長生き

Hedgehog

ペットとして動物を飼育するときはその動物に一番良い環境を作ってあげる必要があります。人間も住みやすい地域や家に住んだ方が健康的に快適に過ごすことができるので、動物のためを思うなら販売店に行く前に生態を理解し、環境が作れるかどうかの検討をまずすることが大事になります。販売店などでも特徴について教えてくれるので、購入する際の参考にできます。
ハリネズミはピグミーヘッジホッグといい、元々はアフリカに生息している動物でした。そのため猫などのように寒さには弱い生物であるといえます。生態としては単独行動をするどうぶつに属しているので、あまり集団での行動は好みません。そのため、繁殖をさせたいのであれば、期間を決めてあげることが大切だといえます。
このように、行動を理解し、生活習慣を整えてあげ、餌やりのタイミングなどを知ることが大切になってきます。

ハリネズミの健康のためには餌をあげるタイミングをしっかりと知ることが大切です。最もハリネズミの行動時間は夜行性で、基本的には午後9時から0時の期間以外はおとなしく眠っていることが多いです。行動時間に餌を探すので、餌やりのタイミングはこの時間であるといえます。
食べるものといえば昆虫やナメクジ、ミミズなどがあります。これらの虫は土などが多い場所であっても毎日見つけるのはこんなんですが、扱いのある販売店などでは食品も売られていることが多いです。
ハリネズミの寿命は大体猫などと同じで10年といわれていますが、生態を理解し健康状態を長く保つことができればもっと長生きする可能性があります。